学者部門

e0239308_15444192.jpg中川恵一

●がん治療の放射線医師にも関わらず、内部ひばくについて理解していないため。
●原子力工学や物理学系ならともかく命を守るべき医者が医学の権威として「野菜を食べない方ががんになる、がんになったら人生が深まったと思えばいい」といっためちゃくちゃな発言を繰り返した責任は重い。
●長年の放射線科医としての、間違った「被曝=安全」という認識を、間違ったロジックに基づいて、筋金入りに信じちゃってるので、公共電波で流れる彼の自説に惑わされる一般人が非常に多い。


e0239308_1545247.jpg大橋弘忠

●「格納容器は壊れないしプルトニウムは飲んでも大丈夫」発言。
●玄海原発プルサーマル討論会の発言や態度は御用学者の鏡です。
●この部門は候補者が多すぎる悩んだのですが、玄海プルサーマルのシンポジウムで聴衆に罵声を浴びせた姿が印象的。


e0239308_15451663.jpg山下俊一

●長崎大学大学院教授・福島県立医学大学副学長 言わずと知れたMr.100ミリシーベルト、安全神話で実害甚大。
●福島県民に無用の被曝を強いたうえ、治療はせず、疫学データだけを取るかつてのABCC体制を構築しようとしているから。
●原発作業員より苛烈な20ms/v/年という基準を、福島県の放射線アドバイザーという肩書で「問題ない」と言い放つ無神経さに感服!!
●福島県民を騙し、大量の被曝者を生み出した責任は極めて重い。


e0239308_15453497.jpg菊池誠

●メルトダウンの危険を過小評価したうえ、その後世間での評価がメルトダウン済みと確定後も、自身の説を6ヶ月以上変えようとしなかった。対価も無いなかの行動としては奇異なものであり今も継続している。
●爆発直後、政府は信用できる。被害は大きくない、と発言。原発問題を小さく見せようと尽力。取り巻きたちが、ツイッター、ミクシーで心配する母親たちを多数で責め、追い込む。言いっぱなしではなく、地を這うような活動で母親たちを追い詰める活動をしているため、ほかの誰よりも罪は重いと思います。
●御用にはなれない所詮エア御用。こいつ自身はあまりにも小物だが信者の数が多く、ネットで大暴れしていたから。一般市民をリンチする信者の姿は不快そのもの。
 


e0239308_15455161.jpg有富正憲

●3号機の爆発を見て、危機回避のために爆破弁を作動させたのだと言った。
●アドリブの「爆発弁」がいくらなんでもひどすぎるため。


e0239308_1546710.jpg斑目春樹

●原子力安全委員会委員長。 安全ちゃうやん!無責任男!



似顔絵:壱花花